購入者の方がこのサイトでサービスを

探している時に

サービス内容の次にしっかり見ているのが

サービス登録者のプロフィール”です。

プロフィールを適当に書いたり、写真が入っていないと

チャンスを逃してしまうかも。

これが、インターネット大きな特徴!

対面販売なら相手の雰囲気や表情で

信用出来る人か分かるけど、

インターネットは写真と文章が命。

 

簡単すぎたり、逆に長すぎたりすると

「やり取りが上手くいかないかも」

「ちゃんと最後までやってくれるのかなぁ」

と少しでも不安があると

お金を出してサービスを買うという

気持ちにはなれません。

なので、この人に頼みたい!となる

プロフィールの書き方のコツは?

信頼感を与える

●あいさつ・自己紹介

●経歴

(今の仕事や〇〇業界で6年働いています)

⇒数字で表現すると伝わります!

●今までの実績

(30件の引っ越しのお手伝いしています)

●意気込み・注意事項も

(初心者ですが、丁寧なサービスを心がけます。
・会社員なので、平日夜と土日の作業になりますが
納期は必ず守ります)

その人の一生懸命さや、まじめさが伝われば

この人に頼みたい!と思われます。

文章を書き終えたら、

レイアウトや改行に気を付けて。

改行されていない文章は途中で読むのを

ギブアップされてしまいます。

 

プロフィール参考例

 

読んだ人に安心感を与えるプロフィールを

書いてみて下さいね。