副業を始める方にPart2は

副業の収入と経費を記録するという事。

 

副業という事は、本業があるという

事なので、何となく副業の収入を

余り気にしない方もいらっしゃいます。

 

特に趣味の延長で副業をされている方は

やれる事自体が楽しくて

収入金額が余り気にならない方も。

 

副業をする為に資格を取ったり

道具を買ったりした方も居るはず。

 

資格取得に掛かった金額

(旅費交通費も含めて)
道具の購入費など

今迄に掛かった金額と

副業で入ったお金はしっかり

記録する事をお薦めします。

 

・今まで掛かった金額

(資格取得・勉強の費用・揃えた道具代など)

・今現在掛かっている費用

(材料費・打合せのお茶代・手作りチラシ代等)

・そして副業の収入

そうすると、収支と自分が働いた時間の

時給も分かってきます。

 

記録するメリットしては

・無駄な打合わせが減る

・利益が増えた時に、チラシや経費や動画撮影など

人に頼める事を躊躇なく頼める。

・副業から本業にしたい時に本当に出来るか

数字が読める。

 

まだまだたくさんありますが、

自分の時給が分かると、無駄な動きが

もったいなくなります。

 

私の友人は子育てをしながら

自宅で副業もやっています。

なんと毎月その収支をご主人に

報告しなきゃいけない。

赤字に近い時には

「普通にパートに出た方が良いんじゃない」

なんて言われるそうです(汗

 

なので、彼女の動きはテキパキしています。

この打合せはホントに必要か?

ブログを書いただけで仕事を

した気になっていないか?

大好きな仕事なので辞めたくない!

という気持ちが大きくて

 

今ではご主人と同じ位の

収入になっています。

収支を記録するのは

大変だけど、お勧めします。

自分が動いた事がどれ位になっているか

数字で見えますから。

 

こちらもご覧ください♪

↓ ↓ ↓

副業・在宅ワーク・週末起業のすすめ

 

ファインドイットの使いかた