起業したばかりの時は

知識や経験もないので

不安ばかり

 

そんな時に頼りになるのが

個人コーチングやコンサルタント

ですね。

 

私も起業した時に、

今でも恩人と思えるプロのコーチに

逢えました。

あの方が居なければ

今どうなっている事か…

 

コーチングは頭の中を整理してくれて

自分の中の本当にやりたい事を

質問を通して見つけられる。

 

コンサルタントは

集客の方法や事業に必要な

ツールも教えてくれる。

 

長い方は1年間お願いしたし

短い方は2ヶ月で私が

ギブアップ(汗

 

合う、合わないは相性ですから

どの人が正解とかも

人それぞれ。

 

私の個人的な目安は

その方自身が成功している方。

後は、伝え方が上手な方が

一番ですね。

 

知識はあっても

洪水の様に脈絡なく

情報を聞かされると

 

その時は、凄い!勉強になるわ~

と思いますが、いざ一人でやってみようと

思っても、で!何からしたら良いの?

となった経験があります…

 

物凄く細かいコンサルタントの方で

貴方の魅力を30個書いて下さい。

という宿題をしながら

本当に頭痛・吐き気がして

書けない自分がダメな人に

思えて辛かったです(涙

 

恥かしい話ですが

 

次の日1日海を眺め

もうあの宿題はやらない!

決心するまで

辛かったです。

 

コンサルタントは頼みたくないと

言う方なら

起業間際は、同じ個人事業を

されている方からどんどん

情報を得て下さいね。

 

ただ、そこからは出来るだけ

早く卒業出来る様に

頑張ってみて下さいね。

 

同じ想いの仲間が居るから

楽しいよね。って言うのが

切磋琢磨の状態か、

ぬるま湯なのかをいつも

考えて下さいね。

 

その方達と半年同じ話を

しているのなら

ぬるま湯疑惑が濃い(笑)

 

自分が目指す成功者の

話を聞く方が

絶対良いと思いますよ。

 

味方というのは、何があっても

自分に優しくしてくれる

人の事では無くて

自分の成長の助けになる人と

いう意味で書きました。

その人と話す時は、少し緊張する。

甘えが出ずに

しっかり考えながら受け答えをする様な

見本になる様な方を見つけて下さいね。

 

私自身の経験で言えば

恩人の様なコーチの方との

契約を終了したのは

気づいたらその人の収入(推定ね)

を超えていたから。

 

収入が全てでは

無いですが、数字は分かりやすい

目安です。

下記も参考にして下さいね。

人育てプロジェクト